浄土真宗本願寺派(西本願寺派)
  • 長楽寺本堂
  • 長楽寺

長楽寺について

「戦国時代、備後の国作木村(現・広島県三次市作木町)の東光坊の関係者が、隣の布野村(現・三次市布野町)に居を構え布野姓を名乗り、布野村で続いていた「長福寺」を 一族で護持していました。

しかし織田信長の毛利攻めが激しくなり、戦乱を避けるため出雲の国に土地を求めておき後年、天正10年(1582年)に一族とお寺は塩冶村(現・出雲市塩冶町)に移転、寺号を「長楽寺」に改めました。

爾来400年以上に亘り、現在地において浄土真宗のみ教えを伝え続けています。

鐘楼堂
鐘楼堂
山門
山門
会館
会館

お知らせ

報恩講法要勤まる

親鸞聖人のご遺徳を偲ぶ報恩講法要が10月21日(金)と22日(土)の午後2時から勤まりました。 荘厳されたご本尊前と親鸞聖人前  初日は長楽寺若院、二日目は長楽寺住職が導師を勤めました。 お勤めに続いて大阪府吹田市・大光 …

報恩講法要ご案内

浄土真宗を開かれた親鸞聖人の遺徳を偲び、念仏の教えを聴聞する最も大切な法要「報恩講法要」を次の通り勤修致します。 皆様お参り下さいますようご案内申し上げます。 日時 令和4年10月21日(金)・22日(土)午後2時より( …

本堂仏具おみがき・清掃行われる

来る10月21日・22日の報恩講法要を迎えるにあたり、本堂の仏具磨きと清掃が10月14日(金)午前10時から行われました。 真鍮の仏具は磨き粉をかけて、宣徳の仏具はお湯で丁寧に拭いて綺麗な輝きを取り戻しました。 奉仕を頂 …

秋彼岸法要勤まる

長楽寺では9月24日(土)午後2時より秋彼岸法要が勤まりました。 コロナ感染予防のためお勤めは時間短縮し「讃仏偈」をお称えし、ご講師の柳楽由乗師(西林木町龍善寺住職)のご法話を聴聞しました。 次回の法要は次の通りの「報恩 …

秋彼岸法要のご案内

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれる秋の彼岸が近づきました。 長楽寺では下記の通り「秋の彼岸法要」をお勤め致します。 この機縁にお参りされ、仏様の教えをご聴聞下さい。 日時 令和4年9月24日(土) 午後2時より 講師 柳樂 …

ブログ

長楽寺のギンナン

長楽寺本堂裏の大きな銀杏の木にたくさんのギンナンがなり地面一杯に落ちました。 この実を剥いで洗い、乾燥させました。オーブンで焼いてみるとギンナンの味がしました(当たり前?)。 袋に詰めました。小さい実ですが「いちおう銀杏 …

境内樹木の剪定

春を迎えて長楽寺境内の樹木(松を除く雑木)の剪定が終わりました。 会館玄関前の糸ヒバも の姿から のようにスッキリしました。 また、本堂前の羅漢マキもきれいに姿を変えました。

新年のご挨拶

三が日も過ぎ遅くなりましたが、新年を迎えご挨拶申し上げます。 昨年はコロナ禍の中でしたが、皆様のおかげで無事新年を迎えさせて頂きました。 今年も宜しくお願い申し上げます。 令和4年の元旦を迎えた長楽寺本堂(内陣)

大きなシャインマスカット

高松町のYさんのハウスで出来た規格外の大粒のシャインマスカットを頂きました。 ご本尊にお供えした後、記念に写真を撮りましたのでご紹介します。

榧の木にノウゼンカズラ咲く

長楽寺中庭の榧の大木にノウゼンカズラの花が咲きました。 以前は木の天辺まで登っていましたが近年は老化(?)のためか、木の途中で咲いています。

アクセスマップ

浄土真宗本願寺派(西本願寺派)
天保山長楽寺

〒693-0021
島根県出雲市塩冶町702
TEL:0853-21-1628
FAX:0853-21-1601
Mail:chourakuji@my.izumo-net.ne.jp

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.